フレームレート(fps)とは?数値の差は?適切な設定は?動画のフレームレート変換の方法も詳しくご紹介【初心者向け】

フレームレート(FPS)って聞いたことありますでしょうか? 動画を編集や再生する際に最も重要な要素として、滑らかに再生できるかどうかが決定できます。けれど、フレームレート(fps)数値の意味はなんですか、これは高ければ高いほどいいということですか。また、場合によって動画フレームレートを変換する必要があるのがどうすればよいのですか。 この記事では、フレームレートの基本知識と動画のフレームレートの変換方法まで幅広く紹介していきます。

フレームレート(fps)とは?

フレームレート(fps)とは、1秒間に表示される画像の枚数を表す数値です。この数値が高いほど、映像は滑らかに流れ、動きもより自然に見えます。フレームレートが低いと、画面がカクカクして見えたり、動きが不自然に感じられることがあります。特に、高速で動く映像やゲームの場合、フレームレートの適切な設定が重要となります。

フレームレート数値の差は?体感の違い?

前に言った通りフレームレート(fps)は、1秒間に表示される画像の枚数を表す指標であり、例えば、30fpsは1秒間に30枚の画像が表示され、60fpsは1秒間に60枚の画像が表示されることを表します。

which-framerate-24to60-a.webp

フレームレート数値の差は、視覚的な体験に直接影響を与える要素として重要です。

一般的な日本のテレビやDVD、ドライブレコーダーは、24fpsや30fpsで撮影されていますが、ゲームやアニメーションなど、よりリアルな動きを表現する場合には60fps以上で撮影されることもあります。120fpsやその以上の映像がよく使えませんが、ゲームやスポーツ観戦が趣味の方であれば、120fps以上の映像を視聴する機会もあり、eスポーツなどのゲームの世界では、より高いフレームレートで240fpsなども利用されます。

30fpsから60fps、120fpsの映像を比較すると、はっきりとなめらかさの違いが分かります。普段30fpsの映像に慣れている人が、初めて60fpsや120fpsの映像を見ると、感動を覚えることでしょう。

一方、240fpsなど120fpsを超えると、あまり違いを感じることができないことがよくあります(普段から120fps以上の映像に触れている人でなければ、違いを認識することは難しいかもしれません)。

フレームレート数値の差は、映像やゲームのクオリティを左右する重要な要素であり、適切な設定や調整が視聴体験に大きな影響を与えます。適切なフレームレートを選択することで、より快適な映像体験を楽しむことができるので、注意して設定することが重要です。

動画をフレームレートに変換する方法

動画のフレームレートを変換する方法には、いくつかのオプションがあります。一般的な方法の1つは、ビデオ編集ソフトを使用することです。しかし、編集ソフトでの動画をフレームレートに変換するには、動画編集の基本知識が必要ですが、ここでは、AIの力で数クリックで簡単にフレームレートを変更することができるツールをご紹介します

AI活用で動画のフレームレートを変換:UniFab フーレム補間 AI【簡単かつ効果的】

screenshot-20240426-172340.png

UniFab フーレム補間 AIは、ビデオのフレームレートを120fpsに向上し、動きの速いダイナミックなシーンを含むビデオをより滑らかな映像に変換できます。また、AI技術で映像をより滑らかにしながら、ビデオのちらつきや揺れを極限まで減らすことで自然なものに変えることができます。

UniFab フーレム補間 AIの優れる機能点:

  • 誰でもできるほど簡単!プラグインなど一切不要です。
  • 簡単なフレームレート複製ではなく、AIが映像データを解析し、新たなフレーム生成し、自動的により自然な映像を作ることができます。
  • 超速いスピードでフレーム補間完了!AI活用のため、従来の手動でのフレーム補間に比べ作業量や時間を大幅に削減する
  • 2つのオプションが用意!整数倍のフレーム補間だけでなく、レームレートは60fpsまたは120fpsから選択することができます。
  • 編集機能もあり、クロップやトリミングなどこと一つで全部できます。

30日間の全機能無料お試しができます。無料ダウンロードして、より自然な映像を楽しめましょう。

UniFab フーレム補間 AIでフレームレートの変更の操作方法

それでは早速、UniFab フーレム補間 AIの魅力を見てみましょう。

【ダウンロード&インストール】

Step1、下記「無料ダウンロード」ボタンを押して、ダウンロードを開始します。

無料ダウンロード

Step2、ダウンロード完了後、ファイルを開き、インストールをします。

output.png

2 Stepで事前準備がOKです!

【使用方法】

Step1、ソフトを開き、「Smoother」を選択して、編集されたい動画ファイルを追加します。

screenshot-20240412-181250.png

Step2、動画ファイル導入できたら、下記のような画面になり、右側で直接に120fpsや60fpsを選択して、設置できます。手動での調整や処理が必要ない場合より、時間と手間を節約できます。

screenshot-20240412-181406.png

Step3、出力先を選択して、「開始」を押せば、エクスポートが自動的に始まります。

screenshot-20240412-181511.png

UniFab フーレム補間 AIは自動化されたプロセスを提供し、画像処理作業を効率化します。ユーザーが直感的に操作できるように設計されているため、技術的な知識がなくても利用できます。使いやすさは抜群です。

フレームレートについてよくある質問

フレームレートとリフレッシュレートとの違い

フレームレート(fps)とリフレッシュレートは、どちらも映像や画面表示の質を決定する重要な要素ですが、それぞれ異なる役割を果たしています。フレームレートは、1秒間に表示されるフレームの数を表す指標であり、映像の滑らかさや動きの速さに直接影響を与えます。一方、リフレッシュレートは、モニターが1秒間に更新することができる画面の回数を示し、画面の鮮明さや表示の安定性に影響を与えます。

ここで重要なポイントは、フレームレートはコンテンツの制作や再生時に重要であるのに対し、リフレッシュレートはモニターの性能に依存しているという点です。つまり、フレームレートは映像のクオリティを向上させるために注力すべきポイントであり、リフレッシュレートはハードウェアの性能向上によって改善される要素と言えます。

フレームレートを確認する方法

まず、一般的な方法としては、動画プレイヤーの設定からフレームレートを確認することができます。多くの動画プレイヤーは、再生中にフレームレートを表示するオプションを提供しており、そこから現在のfps数値を確認することができます。

また、一部の動画編集ソフトウェアやゲーム内設定画面でも、フレームレートを確認することができる場合があります。たとえば、上記のUniFabなら、動画のアップロードで動画のフレームレート確認できます。初心者も利用でき、大変オススメです。

screenshot-20240426-173653.png

フレームレートの適切な設定方法

最適なフレームレートの選択は、主に使用メディアによって異なります。ここでは、PS5やYouTube最適なフレームレートについて解説します。PS5のゲームプレイでは、60fps以上のフレームレートが一般的であり、滑らかなゲーム体験を実現します。一方、YouTubeでは、24~60fpsのフレームレートを提供しています。動画コンテンツによってフレームレートの最適値が異なります。例えば、ゲームプレイ動画やアニメーションなどの動きが速いコンテンツでは、60fps以上を推奨します。一方で、静止画像を含むプレゼンテーション動画やビデオブログでは30fpsでも問題ない場合があります。

まとめ

フレームレート(fps)は、動画やゲームなどで使用される重要な要素です。この記事では、フレームレートの基本知識や動画のフレームレートの変換方法を紹介しました。fpsの数値が高いほど、映像は滑らかになり、よりリアルな体験が可能となります。フレーム レートを変更できる方法もありますが、実際にAI機能を活用したソフトUniFab フーレム補間 AIは、高速、高精度、多モードのためにおすすめです。動画のフレーム変換に悩んでいる方は、ぜひ無料でダウンロードして実際に利用してみてください。

 

IT機器、ガジェットの最新モデルをキャリアのベテランが辛口レビュー。使いこなしなどのワザもお届けします!わかりやすさをモットーに紹介しています。映画ファンなので、お得により良い視聴体験を得る情報も発信します。